アクティブリスニングのポイント3

さて今日はアクティブリスニングのポイント

3つ目です。

それは何かというと、

「表情」

です。

あなたは話を聞くとき、どんな表情をしていますか?

もしかして、無表情? それとも、喜怒哀楽が

はっきり表れますか?
話をちゃんと聞いていれば、聞き手の表情は

話す内容に合ったものになります。

自分が楽しい話をしているのに、相手は無表情

だったり、つまらなそうだったら、話す方も

なんだか楽しくなくなってしまいます。

そして、この人に話しても分かってもらえ

ないから話すのは止めよう、となってしまう。

逆に、相手も楽しそうに聞いてくれていると

思ったら、もっと話したい、と思います。
表情だけでも相手に強い印象を与えますので

自分が普段どんな表情で相手の話を聞いているのか

意識してみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です