連帯感

今日もオリンピックのお話です。

昨夜はスピードスケート女子団体パシュート

をテレビ観戦しました。

決勝戦は声を出して応援、ゴールして

金メダルが決まった瞬間は私もガッツポーズ

をしました。

勝利の要因はなんといっても日本チームの

連帯感でしょう。

一子乱れぬ隊列は、他のチームを見ていると、

日本が一番きれいでした。

そして先頭交代はとても素早く、あっという間に

元のきれいな隊列になりました。

選手達が年間300日一緒に生活したから

高木姉妹以外のメンバーも、きっと

みんな家族同然の感覚なのでしょう。

ライバルのオランダは個人の力を結集

したチームで挑んだけど、ただの力の

足し算だけでは勝てなかった。

個々の力の最大限に引き出し、それを

本番で発揮した日本チームの勝利でした。

選手の皆さん、感動をありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です