自己効力感

スポーツ選手の中には、才能はあるけど

試合で実力を発揮できず結果がなかなか

出ない人もいます。

そして結果が出ない原因の1つには

自己効力感が低い

ということが考えられます。

自己効力感とは、

「私は◯◯をうまく行うことができる」

という見込み感

のこと。

自己効力感を高めるには、結果にとらわれず、

成長することに価値をおき、自分自身を

認めてあげること。

また、選手に関わる指導者も、選手が

試合に負けても良かった点を見つけて

誉めてあげることが大切です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です