部活動を支援する

昨日は、日本部活動研究協会で代表理事

を務める中屋様と、私がメンバーとして

活動している日本スポーツコーチング協会

の情報交換をしました。

お互いにスポーツの発展に貢献すると

いう意味で、共感できる部分が多く

とても意味のある時間でした。

学校の部活動では、これから外部指導員

が増えていきますが、現在では指導員資格

はありません。などで、採用する側は何を

基準にして選べばいいのかがわからない

状況です。

これについて、日本部活動研究協会が

外部指導員向けの講習会を実施することで

指導員の質向上と、選定基準を作れる

ようになればと考えているそうです。

そして、日本スポーツコーチング協会は

指導員向けにスポーツコミュニケーション

に関する講座等で協力できるということを

お伝えしました。

今後も情報交換をして協力していくことに

なりそうです。

私も高校テニス部の外部指導員をしている

ので、指導員全体の質向上が部員達の

レベルアップ、満足度アップに繋がると

信じ、日本部活動研究協会に協力して

いきたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です