音楽で気持ちを作る

私は今日も行きつけの喫茶店で仕事をしているのですが、

BGMは日によって違います。

そのBGMによって、私は気分が上がったり上がらなかったり

するんですよ。

そして今日のBGMは歌謡曲のカバーなのですが、曲が

私が20代の頃にはやったものなんです。

そんな日は、店に入った瞬間から気分が上がって頑張ろうって

思えます。

 

先日の全日本テニス観戦では、会場に入った瞬間、打球音が

会場内に響き渡っていて、一気にテンションMAXでした。

 

また、知り合いのベテランセミナー講師は、参加者の年齢層に

よってBGMを変えているそうです。

参加者の方々が若い頃にはやった曲を休憩中に流して、会場の雰囲気を

作り出しているとか。確かに、若い頃にはやった曲って、よくカラオケで

歌っていたので、思わず口ずさんじゃいますよね。

 

そうやって、音楽を聴いて気分をつくり出すっていうのは、アスリートも

よくやっています。

試合前に聴く曲を決めている選手は多いです。

 

やったことない人は、是非試してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です