顧問の先生との関係性

部活動の指導員として部に関わっていると、他の部活がどのような

指導体制で活動しているのかがとても気になります。

 

私の場合、顧問の先生が普段から生徒の生活面を見ているので、私が練習に

参加するときは先生から生徒に関する情報を聞いた上で指導します。

生徒にとって部活動は学校生活の一部なので、部活動以外の時間で様々な

ことが起き、それが部活参加の際にも影響します。

 

クラスでトラブルがあった、友達と喧嘩した、家庭でトラブルがあった。。。

 

そんなことがあると、練習に参加しても集中できなかったり、練習を休む

ことがあるかもしれません。その原因がわかっていれば適切な対処ができます。

でも、もしそれを知らずに接して生徒にとって言ってはまずいことを

口走ってしまうと、トラブルの原因になってしまいます。

 

そうならないために、日頃から顧問の先生と密に情報交換をして、生徒と

接することが大切なんだと感じています。

 

部活動指導員として関わっている方、これから部活動指導員になるという方は

ぜひ顧問の先生との関係もしっかり築いてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です