錦織圭選手の歯並び

錦織圭選手がツアーファイナルでフェデラー選手を撃破しました。

フェデラーに勝ったのは、実に4年ぶりだそうです。

今年のはじめは、錦織圭選手がここまで復活するとは思っていません

でした。怪我が多い選手という印象なので、またどこか怪我するんじゃ

ないかと思っていましたが、今日の試合を見ると強い錦織圭選手が

戻ってきたという印象です。

 

さて、その錦織圭選手の怪我に関する記事が先日歯医者に置いてあった

雑誌に出ていました

歯の専門家によると、錦織圭選手に怪我が多いのは歯並びが関係して

いるのではないか、とのことです。

歯並びが悪いと、打つ時に歯を強く噛みしめると、体幹が不安定になり

バランスを崩しやすそうです。

 

テニス選手は打つ時に息を吐いて脱力するので、錦織圭選手が実際に

息を止め歯を食いしばっているかはわかりませんが、この説が事実

なら、とても興味深いです。

錦織選手には、このツアーファイナルで是非優勝し、来年は怪我なく

プレーしてほしいです。

 

頑張れ、錦織!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です