目標設定の大切さ

テニスのメンタルコーチ 大津信亮です。

メンタルコーチングをする時に大切にしていることは、選手の目標です。

メンタル面を強化してテニス選手としてどうなりたいのかが明確になっていると、その後のセッションも積極的に取り組みます。

また、結果に関する目標だけを設定するだけでなく、その目標を達成するためにはどんなプロセスを辿るのかを明確に設定することも大切です。

メンタルコーチングの初期段階では、この二つの目標設定のバランスをよく考えます。

目標設定が高すぎると、その目標がプレッシャーとなってしまい途中で諦めてしまうことがあります。

また、低すぎたらやる気が起きず、成長には繋がりません。

少し頑張れば達成できる、と感じられる目標を選手とメンタルコーチがセンションを通して見つけていきます。

あとは、選手がその目標に向かって選手が進み続けられるよう、メンタルコーチは選手をサポートしていきます。

目標を立ててもなかなか達成できないと感じているのであれば、第三者に一度相談してみるといいでしょう。そうすれば、自分の立てた目標が適切なものかどうか、客観的に判断してくれます。

Follow me!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です